製品情報

製品特長

マイクロ流路型遺伝子定量装置 GeneSoC® [ジーンソック]
  1. GeneSoC®は、リアルタイムPCR法に基づく遺伝子定量装置です。
  2. マイクロ流路型サーマルサイクル技術により、短時間(5-15分*)で核酸を定量できます
    *試料濃度により異なります
  3. 1試料につき、3波長での蛍光検出が可能です。
  4. 本体と検出ユニットから構成され、検出ユニットは最大4台まで増設可能です。
  5. 検出ユニットは独立して制御され、測定中に別ユニットを用いて検査を開始できます。

使用方法

●GeneSoC®は本体と検出ユニットを連結して使用します。
●試料を注入した専用測定チップを検出ユニットにセットして、測定をスタートします。
●リアルタイムPCR法により、目的遺伝子の増幅がモニターで確認できます。
●検出対象・測定条件によって異なりますが、5 ~ 15分間で目的遺伝子を定量できます。

マイクロ流路型遺伝子定量装置 GeneSoC® [ジーンソック] 使用方法

製品仕様(予定)

マイクロ流路型遺伝子定量装置 GeneSoC® [ジーンソック] 本体写真
本体外形寸法 362(W) ×291(D) ×154(H) mm
本体重量 3.6kg
検出ユニット外形寸法 64(W) ×244(D) ×154(H) mm
検出ユニット重量 1.2 kg
電源 AC100-240V、50-60 Hz
製造国 日本